「子育てサポート企業認定」くるみん・プラチナくるみん認定

くるみん・プラチナくるみん認定とは

「くるみん認定」とは、次世代育成支援対策推進法(次世代法)に基づき、従業員の仕事と子育ての両立のための行動計画を策定・実施するなど、一定の要件を満たした企業を子育てサポート企業として認定する制度です。
また、くるみん認定企業のうち、より高い水準の要件を満たした企業は、より優良な子育てサポート企業として「プラチナくるみん認定」を受けることができます。

  • くるみん認定
  • プラチナくるみん認定

認定について

主な認定基準

くるみん・プラチナくるみん(共通)

●女性の育児休業取得率 ・・・ 75%以上

●労働時間数

フルタイム労働者の月平均時間外・休日労働45時間未満
全労働者の月平均時間外労働60時間未満
くるみん

●男性の育児休業等取得率

育児休業7%以上
育児休業+育児目的休暇15%以上
プラチナくるみん

●男性の育児休業等取得率

育児休業13%以上
育児休業+育児目的休暇30%以上

認定実績

平成29年12月末時点で、くるみん認定は2,848社、プラチナくるみん認定は181社が認定を受けています。

「しょくばらぼ」では、「くるみん認定」と「プラチナくるみん認定」を取得している企業等の職場情報を検索することが出来ます。
就職活動中の学生の方や求職中の方は、企業について比較検討する際にご活用ください。

具体的に確認できる主な情報

  • 次世代法に基づく一般事業主行動計画
  • 育児休業取得率(男女別)
  • 3歳から小学校就学の始期に達するまでの子を育てる労働者のために実施している短時間勤務制度等の措置の内容
  • 所定外労働削減のための措置の内容
  • 年次有給休暇取得促進のための措置内容
  • 短時間正社員制度、在宅勤務、テレワークその他の働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備のための措置の内容

仕事と家庭生活の両立支援を行っている企業について知りたい方
>> 一般事業主行動計画公表サイト(両立支援のひろば)

次世代育成支援対策推進法についてもっと詳しく知りたい方
>> 育児・介護休業法・次世代育成支援対策推進法について(厚生労働省Webサイト)

▲上に戻る